検索
  • tripodwise

参加・主催者のための短期集中!!オンライン講座【配信会社Tripodwise &ふぇみ・ゼミ共催】

新型コロナウィルスがもたらした状況により、オンラインイベントが主流になって1年が経ちました。

こんなことありませんか? 今さら聞けない! 参加の方法、やってみたけどいまいちうまくいかなかった! チケットが買えない! 配信やってみたけど大変! イベント主催の方法、ステップアップしたいけど機材は何を買えばいいの? 配信担当になってしまった……機材は何を買う? プラットフォーム何使う? 

申し込み: https://femizemi-tankionline.peatix.com/

本講座はプロフェッショナル向けではなく、全くの素人の方がステップアップするための講座です。お悩み、すべて答えます。 各回ごとに対象層が異なりますので、内容をよく読んでお買いあげください。 国際シンポジウム、イベントなどの配信を請け負う、配信会社TripodWiseとオンライン講座のエキスパートふぇみ・ゼミの共催です。  日時:2021年2月20日(土)  10時30分から12時30分まで 会場:赤羽 2021年2月20日(土)  14時00分から16時00分まで 会場:赤羽 2021年2月21日(日)  10時30分から12時30分まで オンライン 2021年2月23日(休・火)10時30分から12時30分まで オンライン 2021年2月23日(休・火)13時30分から15時30分まで オンライン 主催:配信会社TripodWise (tripodwise.com) 共催:ふぇみ・ゼミ~ジェンダーと多様性をつなぐフェミニズム自主ゼミナール~ 連絡先:femizemi2017@gmail.com 申し込み: https://femizemi-tankionline.peatix.com/


〈参加費〉

◆1回チケット 

・5000円:目安・年収300万円以上

・2500円:それ以外(年収300万以下、2020年後期・2021年のふぇみゼミ生、2020年度ふぇみ・ゼミ寄付者、学生)

◆3回チケット

・12000円:目安・年収300万円以上

・6000円:それ以外(年収300万以下、2020年後期・2021年のふぇみゼミ生、2020年度ふぇみ・ゼミ寄付者、学生)


〈プログラム〉オンライン参加回については、当日開始時刻までに登録のメールアドレスまでZoomのURLをお送りいたします。

【第1回】「いまさら聞けない、オンライン参加ってどうやるの?」

・2月20日(土)10時30分〜12時30分(前半レクチャー、後半実践)

・完全オフライン(会場:赤羽駅そばの会議室)

・こんな人に……超初心者向け! Peatixでチケットが買えない! 一度買えたんだけど、その後買えなくなった! paypalって何?? zoom、みんな使っているけど、私はまだ使ったことがない! zoomで参加はできるけど集会や会議を主催はできない!

・内容:Zoomの使い方(アカウント登録、ミーティング参加の方法、ウェビナー、ホスト)、チケット購入方法(Peatix、passマーケット、ストアーズ、paypalなど)のレクチャーを受け、実際にやってみよう!

※実践の際は、ふぇみ・ゼミスタッフがサポートいたしますのでご安心ください。

※参加者はこの回のみPCをご持参いただきます。貸与はいたしませんので予めご了承ください。

※Peatixからチケットを購入できない方は、femizemi2017@gmail.comまでお問い合わせください。

 この回のみ銀行振り込みでも対応させていただきます。


【第2回】「何を買えばいいの? ~配信をはじめたい人のための機材・動画プラットフォーム相談会」

・2月20日(土)14時00分〜16時00分(前半レクチャー、後半質疑応答)

・会場、オンライン配信併用、事後録画配信あり

・こんな人に……zoomで会議のホストをやったことがある、これからオンライン集会も主催にチャレンジしたい。

YouTube配信というものをやってみたい!

  みんなが自分のPCの前でしゃべるzoom集会ではなく、もう一歩ステップアップして会場を写したり、自由な映像を流したい!

  劇団、行政のセンターや、中小企業など小規模なグループで、映像配信を始めることになった方。

自分はできても、他の人はできないときにどう簡単なシステムをつくるか悩んでおられる方。

  業者に依頼する場合の相場が分からない方。        

内容:レベル/目的別機材プラン紹介・配信プラットフォーム説明、これから来る? 音声コンテンツ講座、ご予算・お悩み別質疑応答

※本回は、応用編であり、配信したい人のための機材相談会です。一度でもZoomのホストをしたことがある人に限ります。


【第3回】「飛び越えるバリア~字幕、録画、文字おこし」

・2月21日(日)10時30分〜12時30分

・オンライン配信のみ、事後録画配信あり

・こんな人に……オンラインでの情報保障や、情報共有を自分たちでおこなう方法が知りたい方。

・内容:UDトークの使い方、Googledriveでできる文字おこし、後日配信の方法、youtube上での簡易動画編集 アップロード、カット、音声・音楽・画像・タイトル(テロップ)追加、zoomの同時通訳設定・現場での通訳運用


【第4回】「もう少し知りたい! セキュリティ、リテラシー、広報編」

・2月23日(休・火)10時30分〜12時30分

・オンライン配信のみ、事後録画配信あり

・こんな人に......オンラインでのイベントの荒らしやセキュリティが心配な方、さらなる集客がしたいが方法に困っている方。

・内容:セキュリティ、広報、twitterとnote、インスタグラムなどSNSの使い方と注意点



【第5回】「オンライン総合相談会」

・2月23日(休・火)13時30分〜15時30分まで(いただいた質問の量によって延長の可能性があります)

・オンライン配信のみ、事後録画配信あり

・内容:オンライン配信全般にまつわる相談会

※相談内容については、事前にGoogleformで共有していただきます。


<主な講師紹介>

*ゲスト講師も予定

講師 熱田敬子

 配信会社TripodWise動画配信部門マネージャー。

 ふぇみ・ゼミ運営委員、社会学、ジェンダー論の研究者、中国語通訳翻訳。東アジアの中華圏におけるフェミニズムに詳しい。ゆる・ふぇみカフェ、ふぇみ・ゼミなどの創設以来の運営メンバー。

 学生時代から社会運動に取り組み、NPOにてWebビデオニュース班立ちあげ、運営チーフを務めた経験がある。さいたま市男女共同参画センター女性カレッジ講師(2012~)、静岡市女性会館2014年度講座「1分間で伝える私たちの活動~2日でつくる簡単CM~」講師他、社会教育にも関わる。

 ふぇみ・ゼミでは、他の運営委員とともに団体の方針策定、運営に関わるほか、配信体制の構築・運営を担当している。


講師 梁・永山聡子

 配信会社TripodWiseコーディネート・マネージャー。

 ふぇみ・ゼミ運営委員、社会学者。NPO法人アジア女性資料センター理事、在日本朝鮮人人権協会性差別撤廃部会委員、東京朝鮮人強制連行真相調査団事務局、希望のたね基金運営委員。大学院時代に立ち上げた脱原発を目指し活動する一橋大学公認サークル「エスラボ」ではオンラインを駆使した活動を展開。また、複数の社会運動団体の事務局を経験。兼ねてより、オンラインとオフラインの融合を図りながら、新しい運動のあり方、特にオンラインでの運営を模索してきた。ふぇみ・ゼミではスタッフ教育、オンライン運営管理を担当している。


講師 鈴木陽介

 配信会社TripodWise ソーシャルネットワーク・マネージャー。

 学生時代からNPOで雑誌編集ボランティアに参加し、現在は出版社勤務。昨年からTripodWiseにも参画。書店等でのオンラインイベントの企画・集客・配信などの運営業務を多数手がける。2020年は、YouTube、Zoomなどを使ったイベント配信を個人でも30回以上請け負った経験を持つ。


講師 あすか

 ふぇみ・ゼミTA/スタッフ3年目の学生、会計担当。大学では社会学を専攻し、ジェンダー論、クィア・スタディーズを学習中。手話の勉強を機に、障がい学生支援室での聴覚障害学生の情報保障ボランティアや手話ニュース制作補助のアルバイトをしてきた。学生団体「シャベル」では、「性的同意」概念を広め学内の性暴力をなくすべく活動中。


ゲスト 米田麻衣

 配信会社TripodWise委託カメラマン。

 映画監督、ハイナンNET(中国海南島・日本軍戦時性暴力被害者の声を伝えるネットワーク)メンバー。

大学生の頃に戦後補償運動とジェンダーに興味を持ち、同年代の若いメンバーが集まるハイナンNETの活動に参加。当時の主な活動は「最後のイアンフ裁判」とも呼ばれていた、海南島戦時性暴力被害の裁判支援だった。裁判のために来日した原告の、黎族のあぽと東京で出会った。あぽが東京の裁判所で勇敢に自分の被害の証言をする姿に衝撃を受け、証言後に「海南島に遊びにおいで」というあぽの笑顔に惹かれ、2009年に初めて海南島のあぽ達を訪れ定期的に交流していた。2021年にはあぽ達の裁判をテーマに新作映像を制作している。



29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ホームページを公開しました!

2020年1月よりTripod Wiseのホームページを公開いたしました!ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。